開発行為許可申請

 こんばんは。

 今日は、『開発行為許可申請』についてです。

 行政書士は、許認可申請の専門家です。

 しかし、開発行為許可申請は行政書士の資格だけではできない業

務です。

 なぜなら、現況図、土地利用計画図、求積図、造成平面図・断面

図、給排水施設計画平面図など、実測した図面を提出しなければな

らないからです。

 ですから、土地家屋調査士や測量士(補)の士業の方とタッグを

組まないとできません。

 行政書士で開発行為許可申請業務を扱っている方は、土地家屋調

査士や測量士(補)の資格を有している方だと思います。

 この業務は、それだけ専門性を有するものです。

 最後までお読み頂き、有難うございます。

コメント


認証コード1800

コメントは管理者の承認後に表示されます。