風俗営業許可要件(2)-場所的要件(神奈川県の場合)

 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律法第4条第2項第2号の規定による都道府県の条例で定める営業所の設置を制限する地域内は、風俗営業を営むことができません。

(1)用途地域による制限
 神奈川県風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行条例第3条第1項第1号及び同条例施行規則第1条第1号の規定により、下表の地域を除き、住居専用地域・住居地域では風俗営業を営むことができません。

 また、建築基準法第48条により「キャバレー、料理店、ナイトクラブ、ダンスホールその他これらに類するもの」は、近隣商業地域、工業地域及び工業専用地域内では建築することができません。
 工業専用地域内では、マージャン店やパチンコ店などは建築することができません。

営業所の設置についての制限から除く地域
 商業地域の周囲30メートル以内の住居地域
 次の地域において営むホテル営業及び旅館営業の施設における風俗営業(パチンコ店等を除く。)の場合、その地域における住居専用地域及び住居地域
(1)横浜市港北区のうち綱島西二丁目、綱島東一丁目及び綱島東二丁目相模原市緑区与瀬
(2)鎌倉市のうち長谷一丁目、長谷二丁目及び長谷三丁目
(3)藤沢市のうち片瀬三丁目、片瀬海岸一丁目、片瀬海岸二丁目、片瀬海岸三丁目、江の島一丁目及び江の島二丁目
(4)逗子市のうち逗子一丁目、逗子二丁目、逗子五丁目、逗子六丁目及び新宿一丁目
(5)三浦市のうち三崎町城ケ島、南下浦町上宮田及び南下浦町菊名
(6)秦野市鶴巻
(7)足柄下郡湯河原町、箱根町及び真鶴町
※ 住居専用地域とは、都市計画法第8条第1項第1号に規定する第1種低層住居専用地域、第2種低層住居専用地域、第1種中高層
 住居専用地域及び第2種中高層住居専用地域をいいます。
※ 住居地域とは、都市計画法第8条第1項第1号に規定する第1種住居地域、第2種住居地域及び準住居地域をいいます。
※ 商業地域とは、都市計画法第8条第1項第1号に規定する商業地域をいいます。



(2)保護対象施設の制限
 神奈川県風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行条例第3条第1項第2号及び第3号の規定により、営業所の一定の周囲に次に定める保護対象施設がある場合(これらの施設建設が決定した土地を含む。)は、風俗営業を営むことができません。

保護対象施設(建設予定地を含む。)距離制限
学校(大学を除く。)100メートル
 大学、図書館、児童福祉施設並びに病院及び診療所(患者を入院させるための施設を有するもの)70メートル(ただし、営業所が商業地域内にある場合は、30メートル)
※ 児童福祉施設とは、助産施設、乳児院、母子生活支援施設、保育所、児童厚生施設(児童センター、児童館、児童遊園)、児童養
 護施設、知的障害児施設、知的障害児通園施設、盲ろうあ児施設、肢体不自由児施設、重症心身障害児施設、児童自立支援施設、児
 童家庭支援センター、情緒障害児短期治療施設等をいいます。

 ただし、次の営業所については、神奈川県風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律施行条例第3条第2項の規定により、場所的制限は受けません。

用途地域及び保護対象施設の制限を受けない営業所
(1)3箇月以内の期間を限って営む水浴場又は祭礼、縁日等の開催場所で行われる遊技場
(2)列車等の移動する施設又は設備を用いて行われる営業の営業所