許可取得後の必要な手続き

 風俗営業者は、風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(以下「法」といいます。)の規定に基づき、許可を取得した後において次の事由が生じたときは、営業所の所在地を管轄する都道府県の公安委員会(提出先は、営業所の所在地を管轄する警察署の生活安全課)に次の申請又は届出(申請及び届出書類は1部提出)をする必要があります。

申請・届出事       由申請・届出期間
許可証再交付申請 許可証を紛失したとき。速やかに
相続承認申請 風俗営業者が死亡した場合で、相続人が風俗営業を引き続き営もうとするとき。速やかに
合併承認申請 風俗営業者たる法人が合併により消滅することとなる場合において、合併後存続し、又
は合併により設立された法人が風俗営業者の地位を承継するとき。
速やかに
分割承認申請 風俗営業者たる法人が分割により風俗営業を承継させるとき。速やかに
許可証書換え申請 相続承認申請、法人の合併・分割申請又は変更届をし、許可証の記載事項を書換える場
速やかに
変更承認申請 営業所の増築、改築その他営業所の構造又は設備の変更(軽微な変更は除く。)をしよ
うとするとき。
速やかに
変更届(1)氏名又名称及び住所並びに法人の代表者の氏名(風俗営業者を変更する場合は、新
  規申請)
(2)営業所の名称
(3)営業所の構造又は設備につき軽微な変更をしたとき(次の1~4以外の変更をいいま
  す。)
  1. 建築基準法第2条第14号の大規模の修繕又は同条第15号の大規模の模様替えに
   該当する変更
  2 .客室の位置、数又は床面積の変更
  3. 壁、ふすまその他営業所の内部を仕切るための設備の変更
  4. 営業の方法の変更に係る構造又は設備の変更以外の変更をいいます。
(4)営業所の管理者の氏名及び住所(管理者の変更を含む。)
(6)法人の役員の氏名及び住所
変更があった日から
10日以内(法人の
場合で、(1)及び
(6)は20日以内)
許可証の返納(1)風俗営業を廃止したとき。
(2)許可が取り消されたとき。
(3)許可証の再交付を受けた後に、無くした許可証を発見したとき。
(4)風俗営業者が死亡したとき(相続人が法第7条第1項の相続承認申請をしなかった
  とき。)
(5)法第7条第6項の相続の承認の通知を受けたとき。
(6)法人が合併以外の事由により解散したとき。
(7)法人が合併により消滅したとき。
事由発生の日から
10日以内