トップよくある質問

よくある質問

 建設業許可申請については、次のような質問が多く寄せられています。

Q. 建設業許可申請代行を依頼した場合、費用はどの位掛かりますか?

A. 代行費用は、次のとおりです。
  そのほかに、建設業許可申請手数料と各種証明手数料が掛かりますが、当事務所が立替払いします。

代行費用(報酬)
項     目報酬額(税込)摘   要
建設業許可申請(個人・新規)知事許可 110,000円一般建設業許可
建設業許可申請(法人・新規)知事許可 132,000円一般建設業許可

A. 許可要件が備わっていれば、必ず取得できます。
  当事務所が許可要件の有無を的確に判断しますので、ご安心ください。

A. 直近5年分の法人税又は所得税の確定申告書をご用意ください。
  ただし、専任技術者の資格要件について、単に実務経験とする場合は、10年分をご用意ください。
  お会いしたときに、「お尋ねシート」に沿ってヒヤリングをさせて頂きます。

Q. 許可申請手数料は、いくら掛かりますか?

A. 許可申請手数料は、9万円になります。

A. 標準的な処理期間としては、約45日間掛かります。

A. はい、お受け致します。事前のご予約をお願い致します。

A. はい、お受け致します。

A. はい、ご要望にお応えできるように努めます。

A. はい、本当です。申請手数料なども立替え致します。

A. 費用等のお支払時期は、業務完了後(成果品をお渡しするとき又は許可が下りたとき)7日以内に、お支払方法は、ご要望により集金でも口座振込みでもお受け致します。

お問合わせ

 建設業を営んでいる会社の社長さんや個人事業主さんで、建設業許可の取得をお考えになっていましたら、どんなことでも構いませんので当行政書士事務所にお気軽にご相談ください。相談は無料ですので、お気軽にお問合わせください。
 なお、行政書士は、法律により秘密を守る義務が課せられています。又無料相談を受けたからといって契約を迫ることはありませんので、ご安心ください。
 お問合わせは、電話又はメールフォームをご利用ください。

お問合わせ