トップご依頼の流れ

お問合わせから業務完了までの流れ

ステップ1 1

 お電話:0463(86)0658又はお申込みフォームをご利用ください。
 こちらから、事務所にお伺い致します。

ステップ2 2

 許可要件の有無について「お尋ねシート」で確認させて頂きます。
 許可要件が備わっていると判断したときは、お客様に確認する事柄とご用意して頂く書類をお示し致します。
 その際に、行政書士業務委任契約の締結のご依頼をします。

ステップ3 3

 調査及び資料等の収集

ステップ4 4

 許可申請書類等の作成

ステップ5 5

 お客様にご用意して頂いた書類の受領にお伺い致します。
 その際、お客様に申請書類等への押印をお願い致します。

ステップ6 6

 許可申請書類の提出
 受付後に行政書士業務委任契約の締結をして頂きます。

ステップ7 7

 審査
 許可が下りるまでの日数は、概ね45日間となっています。
 審査期間中の指摘(指示)事項については、重要なものに限りご報告致します。

ステップ8 8

 許可
 建設業許可通知書は、お客様の営業所宛に郵送されてきます。

ステップ9 9

 お礼と費用・立替金のお支払
 費用等のお支払は、原則許可書等をお渡しするときに、お支払頂きます。
 許可申請書類副本(控え)等は、ファイリングしてお渡し致します。また、許可取得後の必要な手続きなどについては、書面でお知らせ致します。

代行費用(報酬)

 代行費用(報酬)は、次のとおりです。
 そのほかに、建設業許可申請手数料と各種証明書交付手数料が掛かりますが、当センターが立替払いを致します。

代行費用(報酬)
項     目報酬額(税込)摘   要
建設業許可申請(個人・新規)知事許可 110,000円
建設業許可申請(法人・新規)知事許可 132,000円

お問合わせ

 建設業を営んでいる会社の社長さんや個人事業主さんで、建設業許可の取得をお考えになっていましたら、どんなことでも構いませんので当行政書士事務所にお気軽にご相談ください。相談は無料ですので、お気軽にお問合わせください。
 なお、行政書士は、法律により秘密を守る義務が課せられています。又無料相談を受けたからといって契約を迫ることはありませんので、ご安心ください。
 対応地域は、神奈川県内(主に秦野市、伊勢原市、厚木市、海老名市、小田原市、南足柄市など)になります。
 お問合わせは、電話又はメールフォームをご利用ください。

お問合わせ